「幸運の開運術」 はこちら。開運方法を無料でお教えします!開運のお手伝い!は 「幸運の開運術」 まで

アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ノリケン癒し王国
ブログ紹介
MLB、NBAを中心とした米プロスポーツを観ることが大好きな水彩&パステル画を描くKenKen。
オーラソーマ®&気学を日々探求し、星・自然・レムリア大好きな環華(わか)の夫婦ブログです。

どうぞ皆さんちょっとお立ち寄りください。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
シアトル・マリナーズ2016 「この敗戦は痛い!後半戦はどうなる?」
シアトル・マリナーズは、現地7月7日のカンサスシティ・ロイヤルズとの4連戦の初戦のゲームを逆転サヨナラ負けで落としました。 ヒューストン・アストロズ3連戦が3連敗だっただけに勝たなければいけないゲームで、しかも9割方勝っていたゲームでした。 ゲームは、8回表にネルソン・クルーズの本塁打で3−0。今日のパクストンは球数が少なく、完投もできるようなペースでした。 ところが、8回裏ロイヤルズの攻撃。1死1、2塁でピッチャーゴロ。 普通なら2塁へ投げれば1−4−3のダブルプレーでチェンジのところ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/08 16:51
イチローがホームランダービーでオールスターに出場?
イチローがホームランダービーでオールスターに出場? イチローが所属するナ・リーグ東地区3位マイアミ・マーリンズは、日本時間7月7日の同地区2位のニューヨーク・メッツに2−4で敗れました。 これでメッツとの3連戦を1勝2敗で終えました。このゲームを勝つとメッツに0.5差と肉薄しただけに惜しい敗戦でした。 このゲームで、イチローは2点を追う9回1死1塁の場面に代打で登場しました。 ホゼ・レイエスへのショートゴロはダブルプレーでゲームセット。 イチローの3000HITカウントダウン「9」は持ち越しとなりました。 メジャーリーグでの3000安打... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/07 12:20
シアトル・マリナーズ 2016 「前半81ゲーム終了、ASGまで8ゲーム」
シアトル・マリナーズ 2016 「前半81ゲーム終了、ASGまで8ゲーム」 シアトル・マリナーズは7月2日(日本時間3日)のボルティモア・オリオールズ戦を12−6で大勝し、シリーズを3連勝としました。 このシリーズは4連戦なのでもう1ゲームありますが、東地区首位でマリナーズと当たる前は6連勝中だったオリオールズをいづれも圧倒して勝っているので6月の低迷からは抜け出したような感じです。 6月の不調は何だったのでしょうか。 6月のチーム成績を5月と比較してみると、  10勝18敗 (5月/17勝11敗)  防御率 4.84  (5月/3.64)  打率 .265... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/03 16:06
かつてのA'sの名選手フィンガースにそっくりな髭
かつてのA'sの名選手フィンガースにそっくりな髭 現地6月27日のオークランド・アスレティックスとサンフランシスコ・ジャイアンツのインターリーグの「ベイブリッジ・シリーズ」で、アスレティックスの23歳ルーキー、ダニエル・メンデンが先発し、初勝利を挙げました。 その生やしている髭がダリばりのカイゼル髭で、アスレティックスのかつての名クローザーで、殿堂入り選手のローリー・フィンガースにそっくりです。 投球フォームはむしろニカラグアの往年の名投手デニス・マルチネスの振りかぶるひじの位置と足の上げ方が似ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/28 22:58
シアトル・マリナーズ 2016 「10ゲーム差どうなの?」
シアトル・マリナーズ 2016 「10ゲーム差どうなの?」 シアトル・マリナーズは、現地6月25日のインターリーグ、対セントルイス・カージナルス第2戦をクローザーのシーシェックがランナーを一人出したものの、5−4の1点差で逃げ切り連勝です。  1球も投げずにDL入りしたサンプソンやピッチャー不足でタコマ行きになった青木をみて大丈夫なの?と思ってましたが、まずは一安心です。 久々の長打なしでの1点差勝利です。 これで借金生活からまた貯金を1とし38勝37敗です。 首位テキサス・レンジャースとはまだ10ゲーム差の地区3位ですが、前日のアダム・リンドの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/26 14:45
シアトル・マリナーズ2016 「今シーズンも結局、定位置?」
シアトル・マリナーズは6月22日(現地)のデトロイト・タイガースに岩隈が先発しましたが、ゲームは1−5の完敗。これで5連敗です。 6月は6勝15敗といままでの貯金を全部はたいてしまい、36勝36敗の勝率5割、明日負けると借金を作ってしまいます。一気に失速してしまいました。 西地区首位のテキサス・レンジャースに10.5ゲーム引き離され、しかもあれだけ離れていたヒューストン・アストロズにも抜かれ地区3位になってしまいました。 これはちょっと危ない黄色信号です。このままズルズルいってしまうのでは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/23 18:14
NBAファイナル2016大予想C 「最後の決戦」
NBAファイナル2016大予想C 「最後の決戦」 NBAファイナルは3勝3敗のタイで、現地6月20日(日本時間21日)、第7戦の1ゲームでNBAチャンピオンが決定します。 まさか第4戦を終わった時点ではキャブスが5戦と6戦を連勝するとは思ってもいませんでした。ホームでは圧倒的に強いウォリアーズが3勝1敗で王手をかけ、ホームのオラクル・アリーナでてっきり決めてしまうものだと思っていました。 キャブスの勝因は、第6戦のトリスタン・トンプソンの活躍がありますが、キャブスのというかやはり レブロン・ジェームズの底力だと思います。   2年続けて同... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/19 11:40
シアトル・マリナーズ 2016 「前半戦、首位に5ゲーム以内へ」
シアトル・マリナーズ 2016 「前半戦、首位に5ゲーム以内へ」 シアトル・マリナーズは、6月16日(現地時間)のタンバベイ・レイズ3連戦の3戦目に6−4で勝ち、スウィープを免れるとともに、何とか連敗を4で止めました。 マリナーズ ファンとしてはホッと一息です。 ツインズといいレイズといい地区最下位のチームに何で勝てないんでしょうか? 1戦2戦といやな負け方だっただけに、このままズルズルといってしまう可能性がありました。 その前のテキサス・レンジャース3連戦の2戦目に逆転負けしてから悪い流れが続いていました。 アーリントンのレンジャーズ戦はスウィープ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/17 18:07
NBAファイナル2016大予想B 「4戦を戦い終わって、さて勝つのは?」
NBAファイナル2016大予想B 「4戦を戦い終わって、さて勝つのは?」 NBAファイナルは現地6月10日にクリーブランドのクイッケン・ローンズ・アリーナで第4戦が行われました。 ゴールデンステート・ウォリアーズが第4Qの序盤に点差を広げ、108−97で勝利しました。 これでウォリアーズの3勝1敗と王手をかけ、第5戦はウォリアーズのホーム、オラクル・アリーナへと移ります。 第4戦は、1勝2敗で負ければ王手をかけられるので絶対に落とせないクリーブランド・キャバリアーズが3戦同様にゲーム開始より攻守にエネルギッシュでした。 第3Qまで接戦でしたが、第4Qの残り9分... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/06/11 17:23
シアトル・マリナーズ2016 「ここまでの成績を考察する」
シアトル・マリナーズ2016 「ここまでの成績を考察する」 シアトル・マリナーズは6月9日(日本時間)のクリーブランド・インディアンズ4連戦の第3戦をタイワン・ウォーカーとニック・ヴィンセントの継投で、5−0と快勝しました。 ウォーカーは5月から6連敗でしたが、今日の8回3安打11三振の好投で、悩みの一発病での本塁打もなく、何かつかめたのではないでしょうか? そしてもう一人のヒーロー、クリス・アイアネッタです。3打数3安打2ホーマー、時々渋い働きをします。 これで、マリナーズのここまでの成績は、日本時間6月9日現在、59ゲームを消化して、33勝26... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/09 15:16
NBAファイナル2016大予想 A 「ファイナル第2戦を観て 」
NBAファイナル2016大予想 A 「ファイナル第2戦を観て 」 NBAファイナル2016、ゴールデンステート・ウォリアーズとクリーブランド・キャバリアーズの第2戦を観たところ連覇は固いなと思いました。 110−77のウォリアーズ完勝のゲームでした。 第1戦のベンチメンバーの活躍に続き2戦目もカリー、トンプソンの“スプラッシュ・ブラザース“よりドレイモンド・グリーンの目立った活躍での勝利、そしてまたまたリアンドロ・バルボサの渋い働き。まさに「Strength in Numbers」全員バスケでキャブスが翻弄されていました。 第3Qが終了した時点で20点差... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/06 17:43
シアトル・マリナーズ2016 「打線スゴすぎ!10点差を逆転なんて!」
シアトル・マリナーズ2016 「打線スゴすぎ!10点差を逆転なんて!」 いったいどうしたんでしょうか?マリナーズ打線のスゴイこと。 投手力のはずのチームが、打線が爆発しています。 現地6月2日の対サンディエゴ・パドレス戦4連戦の最終戦。5回までの10点差をひっくり返して16−13で逆転勝ちしました。 点数もフットボールみたいな点数ですが、10点のビハインドを6回5点と7回9点の2イニングでひっくり返すなんて信じがたいゲームです。 こんなにすごいゲームだと、いろんなデータが出てきます。 10点差の逆転勝ちは2009年7月20日、オークランド・アスレティックス... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/04 03:10
NBAプレイオフ大予想Z 「NBAファイナル」
NBAプレイオフ大予想Z 「NBAファイナル」 さぁ!、NBAの2016ファイナルが始まります。 予想していた通りの東西第1シード同士の組み合わせ、ゴールデンステート・ウォリアーズとクリーブランド・キャバリアーズ 昨年のファイナルのリマッチです。 日本時間6月3日、ウォリアーズのホーム、カリフォルニア州オークランドのオラクル・アリーナから第1戦が始まります。 サンアントニオ・スパーズは早々と敗退しましたが、ウォリアーズとカンファレンス・ファイナルで当たった場合、このカードが事実上ファイナルと当初言われていました。まさかスパーズがウォリア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/02 10:15
NBAプレイオフ大予想Y 「ウォリアーズvs.サンダー第7戦へ」
NBAプレイオフ大予想Y 「ウォリアーズvs.サンダー第7戦へ」 やっぱりウォリアーズは伊達に73勝したチームではありませんでしたね! スゴイです。逆転勝ちに鳥肌が立ちました。 日本時間5月29日にゴールデンステート・ウォリアーズとオクラホマシティ・サンダーの第6戦がサンダーのホーム、チェサピーク・エナジー・アリーナで行われました。 ウォリアーズにとっては、2勝3敗で王手をかけられた負ければ終わりのゲームでした。 ゲームは48分中の99%をサンダーが終始リード、3Qに一時追いつかれましたが、突き放し、第4Qに入っても残り5分の時点では7点の点差を付け勝... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/30 17:38
イチローまたベンチからの出場?3000本安打黄色信号?
イチローまたベンチからの出場?3000本安打黄色信号? イチロー選手が所属するマイマミ・マーリンズは現在(日本時間5月27日)、25勝22敗でナショナル・リーグ東地区の4位に位置しています。 首位のワシントン・ナショナルズから3.5ゲーム差です。 チームは昨年から見るとまずまずの闘いをしていますが、いかんせん、上にいるナショナルズと昨年のナ・リーグ チャンピオン、ニューヨーク・メッツが同地区なので、ポストシーズン進出というとちょっと厳しいと言わざるを得ません。 その中で“われらがイチロー”イチロー・スズキ選手が外野手4番手ながら今シーズンは好調... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/27 12:53
NBAプレイオフ大予想X 「ファイナルの組み合わせは意外なカード?」
NBAプレイオフ大予想X 「ファイナルの組み合わせは意外なカード?」 いやー、わからないものですねー。 番狂わせの予感がします。 NBAプレイオフ カンファレンス・ファイナルは、東西第4戦まで進み、イーストのキャブスとラプターズが2勝2敗のタイ。そしてウェストは予想もしていない1勝3敗でウォリアーズがサンダーに王手をかけられました。 キャブスvs.ラプターズは1、2戦をキャブスが連勝でプレイオフ10連勝し、スウィープもありか?と思っていました。 第3戦はホーム、トロントに戻ったこともあり、99−84と一矢を報いました。 ビズマック・ビヨンボの26リバウン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/25 16:18
シアトル・マリナーズ2016 「首位対決を勝ち越し、2003年以来の好成績」
シアトル・マリナーズ2016 「首位対決を勝ち越し、2003年以来の好成績」 シアトル・マリナーズがア・リーグ東地区首位のボルティモア・オリオールズ3連戦に勝ち越しました。 どうしてかマリナーズは、ホーム(8勝10敗)よりアウェイ(15勝7敗)でのゲームに強いです。 現地5月19日現在、40試合を消化して、23勝17敗堂々のア・リーグ西地区1位をキープしています。2位のテキサス・レンジャースに1.5ゲームの差を付けています。 40試合消化しての地区1位は2003年以来です。 今は打線が活発です。 たしか4月は打率がリーグでも下から数えたほうが早かったと思いますが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/20 21:46
NBAプレイオフ大予想W 「東カンファレンス・ファイナル」
NBAプレイオフ大予想W 「東カンファレンス・ファイナル」 イーストのカンファレンス・ファイナルがスタートしました。 組み合わせは クリーブランド・キャバリアーズ      vs. トロント・ラプターズ ですが、キャブスは昨年からの連続出場で、ラプターズは初めてのカンファレンス・ファイナルです。 キャブスはガチガチのイースト大本命、ラプターズは意外なファイナル進出でした。 確かにラプターズは第2シードですが、プレイオフには弱さを露呈するチームというイメージです。 てっきり経験と実績十分のマイアミ・ヒートだと思っていました。完全にホームの地... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/18 18:06
NBAプレイオフ大予想V 「ウォリアーズvs.サンダー」
NBAプレイオフ大予想V 「ウォリアーズvs.サンダー」 いよいよNBAプレイオフもカンファレンス・ファイナルに進んでいきます。 5月15日現在組み合わせは、次の通りとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/15 10:34
NBAプレイオフ大予想U 「 最後までわからない スパーズvs.サンダー 」
NBAプレイオフ大予想U 「 最後までわからない スパーズvs.サンダー 」 NBAプレイオフ カンファレンス・セミファイナルは現地5月10日サンアントニオ・スパーズとオクラホマシティ・サンダーの第5戦の1ゲームだけがありました。 スパーズのホーム、AT&Tセンターでのゲームだったので、大方の予想はスパーズ勝利だったのでしょうが、最後には接戦の展開になり、95−91で敵地でサンダーが勝利しました。 やっぱりミスが勝負を決めますね。第4Q終盤残り29秒でダニー・グリーンがスティールし、パスを受けたトー・パーカーがシュートを決められなかったのが1つ、それからまたパーカーが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/11 17:50

続きを見る

トップへ

月別リンク

ノリケン癒し王国/BIGLOBEウェブリブログ
    
文字サイズ:       閉じる