テーマ:MLB

イチローがホームランダービーでオールスターに出場?

イチローが所属するナ・リーグ東地区3位マイアミ・マーリンズは、日本時間7月7日の同地区2位のニューヨーク・メッツに2-4で敗れました。 これでメッツとの3連戦を1勝2敗で終えました。このゲームを勝つとメッツに0.5差と肉薄しただけに惜しい敗戦でした。 このゲームで、イチローは2点を追う9回1死1塁の場面に代打で登場しました。 ホゼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かつてのA'sの名選手フィンガースにそっくりな髭

現地6月27日のオークランド・アスレティックスとサンフランシスコ・ジャイアンツのインターリーグの「ベイブリッジ・シリーズ」で、アスレティックスの23歳ルーキー、ダニエル・メンデンが先発し、初勝利を挙げました。 その生やしている髭がダリばりのカイゼル髭で、アスレティックスのかつての名クローザーで、殿堂入り選手のローリー・フィンガースにそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチローまたベンチからの出場?3000本安打黄色信号?

イチロー選手が所属するマイマミ・マーリンズは現在(日本時間5月27日)、25勝22敗でナショナル・リーグ東地区の4位に位置しています。 首位のワシントン・ナショナルズから3.5ゲーム差です。 チームは昨年から見るとまずまずの闘いをしていますが、いかんせん、上にいるナショナルズと昨年のナ・リーグ チャンピオン、ニューヨーク・メッツが同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マリナーズGame2 勝利!岩隈勝敗つかず。

アーリントンのグローブ・ライフ・パークでの対テキサス・レンジャース戦GAME2はマリナーズが岩隈、レンジャースはマーティン・ペレスの先発で行われました。 終盤の大量点でマリナーズが10-2で勝利しました。 前日のストレスを感じるような敗戦を振り払うかのような8回のたたみかける攻撃は気持ちのいいものでした。(レンジャースのファンの方す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年シアトル・マリナーズはどうなる?

MLBは2016年シーズンのスプリング・キャンプがスタートして1ヶ月が過ぎ、4月のオープニングまで25人枠をめぐりレギュラー以外のボーダーラインプレーヤーは生き残りを掛けて熾烈な戦いをしています。 シアトル・マリナーズは、ジェリー・ディポト新GMとスコット・サーヴァイス新監督体制で2016年シーズンがスタートしました。 2015…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドシリーズ2015、勝者は?

久しぶりの投稿です。 さて、MLBは2015ポストシーズンもワールドシリーズを残すのみとなりました。 ア・リーグはカンサスシティ・ロイヤルズ、ナ・リーグはニューヨーク・メッツという新鮮なカードです。 ア・リーグは順当なチームだと思いますが、ナ・リーグは私の予想ではセントルイス・カージナルスかシカゴ・カブスと思っていただけにワイルド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャスティン・スモークがグランドスラム。ブルージェイズがヤンキースに肉薄。

8月7日からのア・リーグ東地区首位のニューヨーク・ヤンキースと2位のトロント・ブルージェイズ3連戦の第2戦でジャスティン・スモークが満塁ホームランを放ち、ブルージェイズが6-0で快勝。ヤンキース戦に連勝しました。この直接対決の連勝で、ヤンキースとブルージェイズは2.5差となっています。 ブルージェイズは、このゲームの勝利で7連勝。ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グッドラック!ダスティン・アクリー!第二のティノ・マルティネスになれ!

シアトル・マリナーズのダスティン・アクリーがプロスペクト2選手(ラモン・フローレス外野手・ホセ・ラミレス投手)とのトレードでニューヨーク・ヤンキースへ移籍することになりました。 驚きましたが、ある意味予想されていた部分はありますが、入団時の期待からすると非常に残念な思いがします。 アクリーは、2009年のアマチュア・ドラフトでナショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全米でも話題の「ヌンチャク球児」

現在、ネット動画に投稿されたバッターボックスでのパフォーマンスが、全米で「ヌンチャク球児」ということで、話題になっています。 レンジャーズのダルビッシュ有投手が、ツイッターで取り上げ、「どこの高校の誰か気になる(笑)」と投稿したことをきっかけに、24日には米国のスポーツニュースや大リーグ公式サイトでも動画が取り上げられ、CBSスポーツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

珍事で片づけていいのか?

主題にあるようにちょっと変だな?ちょっと考えたほうがいいのではないの?と、珍事でかたづけてはいけないと思ったことがあったので、提起しました。 まず、NPBの話ですが、セ・リーグの6球団すべてが勝率5割を切ったということを挙げます。 先日7月3日の出来事で、翌日の4日には首位の阪神タイガースが5割に復帰したのですべて勝率5割以下で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチローがマリナーズへ復帰?

シアトルの地元紙「シアトル・タイムズ」のジェフ・ベイカー記者がイチローのマリナーズ復帰の必要性について「短い期間、マリナーズはイチローを復帰させるべきだ」との見出しで特集する記事がありました。 気になったのでそれについての記事を掲載しました。 2001年にマリナーズが116勝した時のメンバーで、いまだに現役でプレーするのはイチローだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチローとA-ロッド

現地6月18日イチロー選手が所属するマイアミ・マーリンンズvs.ニューヨーク・ヤンキースのインターリーグは、4-9でヤンキースが勝利し、このシリーズ4連戦は、2勝2敗のタイで終了しました。 アナ両リーグが15球団ずつになって、毎日インターリーグカードがありますが、この4連戦中、30球団すべてがインターリーグを戦っています。 前2戦後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチロー2877安打。40位タイ。

イチロー選手は、5月31日対ニューヨーク・メッツ戦に5番センターで先発出場しました。 2回表に先頭バッターとしてバートロ・コロンからセンター前にヒットを放ち、通算安打数を2877安打とし、メジャー歴代40位タイでオマー・ビスケルに並びました。 2回安打で出塁後、ランナーとして先制のホームを踏み、マーリンズは3-4で敗れましたが、今シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出場機会の少ないイチローをもっと起用しよう!

イチロー選手が所属するマイアミ・マーリンンズは、現地5月30日のニューヨーク・メッツ戦に勝利し、2連勝で、今シーズンの勝敗を20勝30敗としました。 イチロー選手は5-5で同点の6回表2アウト3塁の場面でピッチャーのヴィン・マザーロに替わり2試合ぶりに代打で登場しましたが、三振で得点を挙げることはできませんでした。 5月24日に28…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチロー、メジャー通算安打41位タイの2876安打

マイアミ・マーリンズのイチロー選手が5月24日ホームでのボルティモア・オリオールズ戦8回2アウトランナーなしで代打で登場し、センター前へヒットを放ちました。 今シーズン32安打目のヒットはメジャー通算安打2876安打となり、メル・オットと並び41位タイとなりました。 メル・オット(Mel Ott) ニューヨーク・ジャイアンツ(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチロー、ルースに並ぶ2873安打 & 新監督におちゃめなジョーク

マイアミ・マーリンズのイチロー外野手が5月18日(日本時間19日)、ホームでのアリゾナ・ダイヤモンドバックス戦にマルセル・オズナが個人的な事情で欠場したことで「8番・センター」で急遽先発出場し、4打数2安打1四球とマルチ安打を放ち、今シーズンの安打数を29としました。 この2安打で、MLB通算2873安打として、伝説のベーブ・ルースと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元マリナーズ、エラスモ・ラミレス 移籍初勝利

昨シーズンまで、シアトル・マリナーズの先発投手陣の一角を担っていて、今年のスプリングトレーニング後にタンパベイ・レイズにトレードされたエラスモ・ラミレス選手が、5月14日移籍初勝利を挙げました。 ラミレスは、ニカラグア出身で、2012年4月9日マリナーズでメジャーデビュー。ニカラグア出身の選手としては、11人目となります。昨年まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~異常気象~ 積雪で中止になったMLB5月9日のドジャースvs.ロッキーズ 戦 

5月9日のコロラド州デンバーのクアーズ・フィールドで行われる予定のロサンゼルス・ドジャースvs.コロラド・ロッキーズ戦が積雪で中止になりました。 こーんな感じです。 “マイルハイ・シティ”と言われるだけあって標高1600mのところに位置しているデンバーだからでしょうか? いや、ちょっと待ってください。今は5月です。 ちなみに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチローと所作そっくりのドジャース、グランダル

マイアミ・マーリンズのイチロー選手が17試合ぶりにスタメンを外れました。これは正外野手のクリスチャン・イェリッチ選手がDLより復帰することに伴ってのことです。 久しぶりに規定打席に達したばかりで、7日まで8試合連続ヒット中で4月29日メッツ戦では1号ホームランを打っていたことから本人は調子が良く、またチームも11勝5敗とイチローがスタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A-ロッド メイズと並ぶ660本塁打

MLB ニューヨーク・ヤンキースのアレックス・ロドリゲス内野手が、5月1日にボストン フェンウェイ・パークで行われたレッドソックス戦で歴代4位のウィリー・メイズに並ぶ通算660号本塁打を放ちました。 「エキサイティングで、その瞬間にとどまりたかった。」 と、今季6号は決勝アーチになり、ロドリゲスは涙ぐみ感慨深そうに話していました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーニー・ウィリアムスの引退セレモニー

いまさら何で?と思うニュースですが、ニューヨーク・ヤンキース一筋で16年間活躍していたバーニー・ウィリアムスが正式に引退することを発表しました。  地元テレビ局「NBC」が「バーニー・ウィリアムスがついに引退の書類にサイン」と速報するなど、かつてのヒーローの遅まきながらの引退発表は大きな話題となっているということです。 バーニー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大器クリス・ブライアントがデビュー

シカゴ・カブスのトッププロスペクトNo.1、将来のスーパースター候補クリス・ブライアントが4月17日対サンディエゴ・パドレス戦でメジャーデビューしました。 デビュー戦こそ4打数で3三振とジェームズ・シールズの気迫で『洗礼』を受け、音なしでしたが、2戦目の18日は2安打、3四球、1打点と結果を出し、早くも大器の片りんを見せました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シアトル・マリナーズ ポストシーズンへの道vol,7 「マリナーズ開幕戦勝利で好スタート」

シアトル・マリナーズが対ロサンゼルス・エンジェルスとの開幕戦を4-1の勝利で飾りました。 与えた点数は、初回マイク・トラウトのソロホーマーの1点のみで、エース、フェリックス・ヘルナンデスが7イニングを被2安打、奪10三振の2回以降は完全に相手を圧倒する内容でした。 後はファーカー、ファーブッシュ、スミスと繋いで、最後ロドニーおじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田中マー君

今日、ニューヨーク・ヤンキースに在籍する田中将大投手に関して2、3ニュースの記事に名前が登場したのでちょっと触れてみます。 アメリカスポーツ専門局ESPNが番組中に「BBTN TOP 100 Players」として2015年のメジャーリーガー100傑を選出して発表しました。 日本人選手では、ヤンキースの田中将大投手が昨年から40…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

複数のスポーツをプレーするマルチ・スポーツ・プレーヤー

NFLのスーパースターで2年連続スーパーボウルで活躍したシアトル・シーホークスのクオーターバックラッセル・ウイルソンが、テキサス・レンジャースのスプリングトレーニングに参加しています。 サプライズのような形での参加で昨年に続き2回目です。 ウイルソンは、2010年のMLBドラフトでコロラド・ロッキーズから41巡目指名で入団しました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トンプソン兄弟

3月17日のMLBオープン戦で、シアトル・マリナーズはシカゴ・ホワイトソックスと対戦し、5-5の引き分けに終わりました。 われらの岩隈が先発し、4回を投げ、5被安打2奪三振で無失点でした。2試合目の登板ながら順調に仕上がっているようです。 野手では、先日右手首の骨折で、全治4-6週間と診断され、開幕絶望となった遊撃手クリス・テイラー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“シアトル・マリナーズ ポストシーズンへの道‘’vol.4 指名打者編

シアトル・マリナーズ ポストシーズンへの道と題して4回目は指名打者です。 指名打者の紹介だけで1回を使用するのは贅沢ですが、今シーズンはここのポジションが目玉です。 まず、2014年シーズンの指名打者を見てみます。    PLAYER GAVGHRRBIOPSOBPコーリー・ハート 68.203 6 21.590.271ケンド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチロー今季スタート!

イチロー選手が、2月24日(日本時間25日)フロリダ州ジュピターのスプリングトレーニングをスタートさせました。昨年までのニューヨーク・ヤンキースを離れ、今季からはマイアミ市に本拠を置くマイアミ・マーリンズで今シーズンがスタートしました。 マイアミ・マーリンズは、1993年球団が創設され、2011年まではフロリダ・マーリンズと呼んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ野球殿堂入りについて

今年の1月6日(日本時間7日)にアメリカニューヨーク州クーパースタウンで2015年の野球殿堂入りメンバーが発表されました。 ランディ・ジョンソン(Randy Johnson)氏、ペドロ・マルティネス(Pedro Martinez)氏、ジョン・スモルツ(John Smoltz)氏の3投手と、野手のクレイグ・ ビジオ(Craig Bigg…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more