テーマ:NBA

NBAファイナル2016大予想④ 「最後の決戦」

NBAファイナルは3勝3敗のタイで、現地6月20日(日本時間21日)、第7戦の1ゲームでNBAチャンピオンが決定します。 まさか第4戦を終わった時点ではキャブスが5戦と6戦を連勝するとは思ってもいませんでした。ホームでは圧倒的に強いウォリアーズが3勝1敗で王手をかけ、ホームのオラクル・アリーナでてっきり決めてしまうものだと思っていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAファイナル2016大予想③ 「4戦を戦い終わって、さて勝つのは?」

NBAファイナルは現地6月10日にクリーブランドのクイッケン・ローンズ・アリーナで第4戦が行われました。 ゴールデンステート・ウォリアーズが第4Qの序盤に点差を広げ、108-97で勝利しました。 これでウォリアーズの3勝1敗と王手をかけ、第5戦はウォリアーズのホーム、オラクル・アリーナへと移ります。 第4戦は、1勝2敗で負ければ王…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

NBAファイナル2016大予想 ② 「ファイナル第2戦を観て 」

NBAファイナル2016、ゴールデンステート・ウォリアーズとクリーブランド・キャバリアーズの第2戦を観たところ連覇は固いなと思いました。 110-77のウォリアーズ完勝のゲームでした。 第1戦のベンチメンバーの活躍に続き2戦目もカリー、トンプソンの“スプラッシュ・ブラザース“よりドレイモンド・グリーンの目立った活躍での勝利、そしてま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAプレイオフ大予想Ⅶ 「NBAファイナル」

さぁ!、NBAの2016ファイナルが始まります。 予想していた通りの東西第1シード同士の組み合わせ、ゴールデンステート・ウォリアーズとクリーブランド・キャバリアーズ 昨年のファイナルのリマッチです。 日本時間6月3日、ウォリアーズのホーム、カリフォルニア州オークランドのオラクル・アリーナから第1戦が始まります。 サンアントニオ・ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAプレイオフ大予想Ⅵ 「ウォリアーズvs.サンダー第7戦へ」

やっぱりウォリアーズは伊達に73勝したチームではありませんでしたね! スゴイです。逆転勝ちに鳥肌が立ちました。 日本時間5月29日にゴールデンステート・ウォリアーズとオクラホマシティ・サンダーの第6戦がサンダーのホーム、チェサピーク・エナジー・アリーナで行われました。 ウォリアーズにとっては、2勝3敗で王手をかけられた負ければ終わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAプレイオフ大予想Ⅴ 「ファイナルの組み合わせは意外なカード?」

いやー、わからないものですねー。 番狂わせの予感がします。 NBAプレイオフ カンファレンス・ファイナルは、東西第4戦まで進み、イーストのキャブスとラプターズが2勝2敗のタイ。そしてウェストは予想もしていない1勝3敗でウォリアーズがサンダーに王手をかけられました。 キャブスvs.ラプターズは1、2戦をキャブスが連勝でプレイオフ10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAプレイオフ大予想Ⅳ 「東カンファレンス・ファイナル」

イーストのカンファレンス・ファイナルがスタートしました。 組み合わせは クリーブランド・キャバリアーズ      vs. トロント・ラプターズ ですが、キャブスは昨年からの連続出場で、ラプターズは初めてのカンファレンス・ファイナルです。 キャブスはガチガチのイースト大本命、ラプターズは意外なファイナル進出でした。 確かにラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAプレイオフ大予想Ⅲ 「ウォリアーズvs.サンダー」

いよいよNBAプレイオフもカンファレンス・ファイナルに進んでいきます。 5月15日現在組み合わせは、次の通りとなりました。 WEST     ゴールデンステート・ウォリアーズ(西1シード)             vs     オクラホマシティ・サンダー(西3シード) EAST     クリーブランド・キャバリアー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAプレイオフ大予想Ⅱ 「 最後までわからない スパーズvs.サンダー 」

NBAプレイオフ カンファレンス・セミファイナルは現地5月10日サンアントニオ・スパーズとオクラホマシティ・サンダーの第5戦の1ゲームだけがありました。 スパーズのホーム、AT&Tセンターでのゲームだったので、大方の予想はスパーズ勝利だったのでしょうが、最後には接戦の展開になり、95-91で敵地でサンダーが勝利しました。 やっぱりミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAプレイオフ大予想Ⅰ 「カンファレンス・セミファイナル」

NBAの2015-16シーズンプレイオフはセカンドラウンドへと進みますが、4月30日現在、ファーストラウンドの東カンファレンス2カードがまだ残っています。 マイアミ・ヒート vs. シャーロット・ホーネッツ、トロント・ラプターズ vs. インディアナ・ペイサーズの2カードが残っていますが、どちらも3勝3敗のタイで、最終7戦での決着です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カリ―凄すぎっー!! 73勝をこの目でみたい!

ゴールデンステート・ウォリアーズが1995-96シーズンのシカゴ・ブルズが打ち立てたNBAの年間最多勝記録72勝についに並びました。 最大の難関であったサンアントニオ・スパーズとの1戦をダンカン抜きとはいえ、92-86のロースコアで先日に続き快勝でした。 ウォリアーズは1997年からの対スパーズ戦の敵地での連敗を33で止めるとともに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォリアーズは72勝をこえられるか?③ メンフィス戦を占う。

ゴールデンステート・ウォリアーズの2015-16レギュラー・シーズンも残り3ゲームとなっていよいよ1995-96年シーズンの‘あの’MJ全盛時代にシカゴ・ブルズが打ち立てた72勝10敗の記録を打ち破るかどうか大詰めになってきました。 ウォリアーズは現地4月7日にホーム、オラクル・アリーナでウエスト最大のライバル、サンアントニオ・スパー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォリアーズはシーズン72勝を超えられるか?②

ゴールデンステート・ウォリアーズは現地4月1日のホームでの対ボストン・セルティックス戦において106-109のスコアで敗戦を喫し、今シーズンの勝敗は68勝8敗となりました。 しかも昨シーズンの1月27日から続いていたリーグ記録、オラクル・アリーナでのホーム連勝記録が54連勝でストップしていまいました。 今シーズン終了までホーム連勝は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォリアーズはシーズン72勝を超えられるか?ズバリ73勝!

NBA 2015-16レギュラーシーズンも残り1ケ月足らずとなりました。。 各チーム残りゲームは12~13ゲーム程になり、これからがプレイオフの東西カンファレンス各8枠の椅子を争うはげしい戦いに突入します。 プレイオフ進出決定チーム、脱落チームも何チームか決まってきました。 そこで、プレーオフ前の今、シーズンの途中から注目されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハッピーバースデー!マニュ!

Happy your 38th birthday!Manu Ginobili! サンアントニオ・スパーズのマニュ・ジノビリ選手が7月28日の誕生日で38歳を迎えました。 NBAでは2002-03シーズンのデビューから次の2015-16シーズンでスパーズ一筋、13年目のプレーとなります。 一時、2014-15終了時には引退も囁かれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

混戦になりそう?2015-16NBA WC!「オルドリッジがスパーズ、ヒバートがレイカーズへ!」

NBAは激戦のファイナル、ドラフトミーティングを終え、現在オフシーズンに入っています。 来る2015-16シーズンに向けて各チームは戦力を構築するためにFA市場やトレードで選手を獲得する動きが出ています。 7月3日、ロサンゼルス・クリッパーズからFAとなっていたデアンドレ・ジョーダン(C)が、ダラス・マーベリックスとの4年契約に合意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去最高の視聴率にみる2015NBAドラフトとレイカーズ

2015NBAドラフトが現地6月25日(日本時間26日)に行なわれましたが、ESPNで中継され、過去最高の視聴者数を記録したということです。 記事は次の通りです。 6月25日(日本時間26日)に行なわれた2015 NBAドラフト中継で、過去最高の視聴者数を記録したことが、調査会社Nielsenの調べでわかった。 ESPNで放送さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAファイナル第6戦で決着 「おめでとう!ウォリアーズ!ベイエリア!来年があるさキャブス!」

ゴールデンステート・ウォリアーズが2014-15シーズンNBAファイナル第6戦を105-97で勝利し、シリーズを4勝2敗で制し、ゴールデンステートとしては1975以来40年ぶりのチャンピオンに輝きました。 オークランド、サンフランシスコそしてベイエリアの皆さん、おめでとうございます。 実に40年ぶりのチャンピオンは快挙であり、数年前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAファイナル大予想③ 「3戦を戦い終わって、さて勝つのは?」

2014-15シーズンNBAファイナルは第3戦まで終わり、2勝1敗でクリーブランド・キャバリアーズがリードしました。 ニールセンの調査によると、今年のNBAファイナルは2戦で、『ABC』で史上最高の視聴者数と視聴率を記録していて、現地7日に行なわれた第2戦は、視聴者数が1879万5000人を記録。マイアミ・ヒートとサンアントニオ・スパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAファイナル大予想 ② 「NBAファイナル勝敗予想」

2014-15年シーズンNBAファイナルがいよいよ6月4日から始まります。 1975年以来40年ぶりのチャンピオンを狙うゴールデンステート・ウォリアーズと悲願の初優勝を窺うクリーブランド・キャバリアーズのフレッシュな顔合わせとなりました。 キャバリアーズは、レブロン・ジェームスが在籍していた2007年以来のファイナル進出です。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

コービー来季で引退? NBAカンファレンス・ファイナル勝ち抜きチーム決まり?

NBAのカンファレンス・ファイナルは東西2戦ずつ消化された時点で、両カンファレンスとも2勝0敗と連勝のチームが出ている状況です。 まずは、ウェスト。ゴールデンステート・ウォリアーズがホームで、ヒューストン・ロケッツに連勝しています。 第1戦、2戦ともウォリアーズのエース、ステフェン・カリーとロケッツのエース、ジェームス・ハーデンの点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAファイナル大予想 ① 「カンファレンス・ファイナル予想」

NBAプレイオフのセカンドラウンド、カンファレンス・セミファイナルを勝ち抜いてカンファレンス・ファイナルへ進出するすべての顔ぶれが揃いました。 ウェスタン・カンファレンスの最後の枠であるヒューストン・ロケッツvs.ロサンゼルス・クリッパーズ第7戦は、113-100で、ロケッツが快勝し、1勝3敗と大手をかけられた第5戦から3連勝でカンフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAプレイオフ大予想Ⅵ 「熱い!激しい!面白い!2」

NBAプレイオフ カンファレンス・セミファイナル第3戦の2ゲームが9日行われ、ワシントン・ウィザーズとメンフィス・グリズリーズが勝利し、対戦成績を2勝1敗としました。 これでカンファレンス・セミファイナル4カードすべて2勝1敗で、シードダウンのチームがリードしています。 ゴールデンステート・ウォリアーズvs.メンフィス・グリズリーズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAプレイオフ大予想Ⅴ 「熱い!激しい!面白い!」

NBAプレイオフは現在セカンドラウンドのカンファレンス・セミファイナルに入っていますが、どのカードも連日熱く激しく面白いゲーム内容が続いています。 勝敗の予想もつかない程激戦ばかりで、どこのチームが勝ち上がるかわからなくなってきています。 5月8日(現地)現在、クリーブランド・キャバリアーズ vs. シカゴ・ブルズ、 ヒュースト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAプレイオフ大予想Ⅳ 「カンファレンス・セミファイナル予想」

2015NBAプレイオフが始まって2週間が経ち、ファーストラウンドを勝ち上がった8チームが決まりました。 最後の枠ロサンゼルス・クリッパーズvs.サンアントニオ・スパーズ第7戦は最後の1秒まで全く分からないゲームでした。 クリス・ポールが激しいスパーズのディフェンスをかいくぐりながら最後に体勢を崩しながらフロートバンクシュートを決め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAプレイオフ大予想Ⅲ 「クリッパーズvs.スパーズ第7戦」

NBAプレイオフ ファーストラウンドはほぼ次のラウンドに進出するチームが決まりました。 イーストの第1シード、アトランタ・ホークスが敵地でブルックリン・ネッツと第6戦を戦い、111-87と大差で完勝、第1シードの貫録を示し、カンファレンス・セミファイナルへ進出です。 第4クウォーター開始してまもなくネッツの戦意が喪失気味で、ホームで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAプレイオフ大予想Ⅱ 「鳥肌立つカリーのシュート」

18日スタートした2015NBAプレイオフは熱い戦いが繰り広げられています。 現在ファーストラウンドは第3戦までですでに、次のラウンドに進出しそうなチームが出てきました。 クリーブランド・キャバリアーズ、シカゴ・ブルズそしてゴルデンステート・ウォリアーズがカンファレンス・セミファイナルに3連勝で王手をかけました。 いづれもスウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAプレイオフ大予想Ⅰ 「NBAプレイオフがスタートしました」

現地4月18日(日本時間19日)よりいよいよNBAの2014-2015シーズンのプレイオフが始まりました。 6月中旬までの約2ヶ月間ファイナル最終戦までの長い戦いが始まりました。 ちなみにファーストラウンド組み合わせは次の通りです。 ウエスト ゴールデンステート・ウォリアーズ(W1) vs. ニューオーリンズ・ペリカンズ(W8)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トンプソン兄弟

3月17日のMLBオープン戦で、シアトル・マリナーズはシカゴ・ホワイトソックスと対戦し、5-5の引き分けに終わりました。 われらの岩隈が先発し、4回を投げ、5被安打2奪三振で無失点でした。2試合目の登板ながら順調に仕上がっているようです。 野手では、先日右手首の骨折で、全治4-6週間と診断され、開幕絶望となった遊撃手クリス・テイラー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コービー・ブライアントの怪我・今後・引退について

NBAのスーパースターで、1月28日に右肩回旋筋腱板手術により今季残りシーズン出場がなくなったコービー・ブライアントが、現地8日、ダラス・マーベリックス戦の第4クォーターにレイカーズリポーターのマイク・トルンデルのインタビューに応じ、同手術した右肩回旋筋腱板の状態や復帰の見通しなどについて語ったニュースがありました。 インタビューでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more