かつてのA'sの名選手フィンガースにそっくりな髭

現地6月27日のオークランド・アスレティックスとサンフランシスコ・ジャイアンツのインターリーグの「ベイブリッジ・シリーズ」で、アスレティックスの23歳ルーキー、ダニエル・メンデンが先発し、初勝利を挙げました。 その生やしている髭がダリばりのカイゼル髭で、アスレティックスのかつての名クローザーで、殿堂入り選手のローリー・フィンガースにそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シアトル・マリナーズ 2016 「10ゲーム差どうなの?」

シアトル・マリナーズは、現地6月25日のインターリーグ、対セントルイス・カージナルス第2戦をクローザーのシーシェックがランナーを一人出したものの、5-4の1点差で逃げ切り連勝です。  1球も投げずにDL入りしたサンプソンやピッチャー不足でタコマ行きになった青木をみて大丈夫なの?と思ってましたが、まずは一安心です。 久々の長打なしでの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シアトル・マリナーズ2016 「今シーズンも結局、定位置?」

シアトル・マリナーズは6月22日(現地)のデトロイト・タイガースに岩隈が先発しましたが、ゲームは1-5の完敗。これで5連敗です。 6月は6勝15敗といままでの貯金を全部はたいてしまい、36勝36敗の勝率5割、明日負けると借金を作ってしまいます。一気に失速してしまいました。 西地区首位のテキサス・レンジャースに10.5ゲーム引き離され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAファイナル2016大予想④ 「最後の決戦」

NBAファイナルは3勝3敗のタイで、現地6月20日(日本時間21日)、第7戦の1ゲームでNBAチャンピオンが決定します。 まさか第4戦を終わった時点ではキャブスが5戦と6戦を連勝するとは思ってもいませんでした。ホームでは圧倒的に強いウォリアーズが3勝1敗で王手をかけ、ホームのオラクル・アリーナでてっきり決めてしまうものだと思っていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シアトル・マリナーズ 2016 「前半戦、首位に5ゲーム以内へ」

シアトル・マリナーズは、6月16日(現地時間)のタンバベイ・レイズ3連戦の3戦目に6-4で勝ち、スウィープを免れるとともに、何とか連敗を4で止めました。 マリナーズ ファンとしてはホッと一息です。 ツインズといいレイズといい地区最下位のチームに何で勝てないんでしょうか? 1戦2戦といやな負け方だっただけに、このままズルズルといって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAファイナル2016大予想③ 「4戦を戦い終わって、さて勝つのは?」

NBAファイナルは現地6月10日にクリーブランドのクイッケン・ローンズ・アリーナで第4戦が行われました。 ゴールデンステート・ウォリアーズが第4Qの序盤に点差を広げ、108-97で勝利しました。 これでウォリアーズの3勝1敗と王手をかけ、第5戦はウォリアーズのホーム、オラクル・アリーナへと移ります。 第4戦は、1勝2敗で負ければ王…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

シアトル・マリナーズ2016 「ここまでの成績を考察する」

シアトル・マリナーズは6月9日(日本時間)のクリーブランド・インディアンズ4連戦の第3戦をタイワン・ウォーカーとニック・ヴィンセントの継投で、5-0と快勝しました。 ウォーカーは5月から6連敗でしたが、今日の8回3安打11三振の好投で、悩みの一発病での本塁打もなく、何かつかめたのではないでしょうか? そしてもう一人のヒーロー、クリス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NBAファイナル2016大予想 ② 「ファイナル第2戦を観て 」

NBAファイナル2016、ゴールデンステート・ウォリアーズとクリーブランド・キャバリアーズの第2戦を観たところ連覇は固いなと思いました。 110-77のウォリアーズ完勝のゲームでした。 第1戦のベンチメンバーの活躍に続き2戦目もカリー、トンプソンの“スプラッシュ・ブラザース“よりドレイモンド・グリーンの目立った活躍での勝利、そしてま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シアトル・マリナーズ2016 「打線スゴすぎ!10点差を逆転なんて!」

いったいどうしたんでしょうか?マリナーズ打線のスゴイこと。 投手力のはずのチームが、打線が爆発しています。 現地6月2日の対サンディエゴ・パドレス戦4連戦の最終戦。5回までの10点差をひっくり返して16-13で逆転勝ちしました。 点数もフットボールみたいな点数ですが、10点のビハインドを6回5点と7回9点の2イニングでひっくり返す…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NBAプレイオフ大予想Ⅶ 「NBAファイナル」

さぁ!、NBAの2016ファイナルが始まります。 予想していた通りの東西第1シード同士の組み合わせ、ゴールデンステート・ウォリアーズとクリーブランド・キャバリアーズ 昨年のファイナルのリマッチです。 日本時間6月3日、ウォリアーズのホーム、カリフォルニア州オークランドのオラクル・アリーナから第1戦が始まります。 サンアントニオ・ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more